キルトとバラ栽培の日々
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告
朝9時半に家を出発。途中渋滞の所もあったけど、なんとか11時前には
病院に着きました。
担当の先生や腹部鏡検査をされる先生から説明を受けました。
麻酔をして、お腹に3箇所1cm位の穴を開けて、腎臓の状態を見て
何箇所か細胞を取って検査する、その後腎臓に管を付けて、腹部の穴から出し透析用のパックを装着すると言われました。

透析パックですが・・・
17日に面会に行ったとき、先生から透析用のパックを付けるかどうか
相談されました。
ちゃちゃの腎臓の機能がかなり悪くて、透析パックを付ける事で少しは楽になると言っていました。
ちゃちゃが楽になるんだったら、付けて欲しい。
先生にお願いしますとすぐに返事をしてしまいました。
家に帰ってから主人と話ました。
「付けててちゃちゃが痛い思いしないかな?こんな事してまで長生きさせてちゃちゃは辛くないかな?」と私。
主人は「できるだけのことをしてあげよう。家に居られるんだったらそれの方が良いよ。」と言ってくれました。
ただ私に透析パックの交換が出来るかなんです。穴を開けているところが化膿しないか、ちゃちゃがいやがって取ってしまったら・・・考えると怖ことばかりで、頭の中がぐるぐるしています。

当日先生と話ができ、痛みは無いとのことでした。(本とかな?)
化膿止めもするし、抗生剤もするのでそれは大丈夫だそです。
パックが取れてしまったら、かなりの液体が出てくるので慌てないで下さい。出ても心配いらないです。すぐに病院に連れてきてください。
と言われても、「家から1時間30分かかるんですが?」
かかりつけの病院に行って、それから連れてきてください。
それで間に合うのだろうか?
不安が残りましたが、先生にお願いするしかないし。

先生との話が終わった後、ロビーでちゃちゃと過ごすことが出来ました。
前足に点滴用の針が入っていて、包帯が巻かれている所が気になってか
舐めたりかじったりして、こっちがはらはらドキドキ。
カテーテルも付けてて、動けない状態・・・なのにちょろちょろ動こうとして、そのたびに伏せをさせていました。
可哀想、早く自由にさせてあげたい。

4時20頃麻酔から覚めかけたちゃちゃに逢いました。
出血も無く無事検査も終わりました。
ちゃちゃよく頑張ったね。今日もささみ煮たの持ってきたから食べるんだよ~
ちゃちゃが連れて行かれるのを、ずーと見続けていました。

明日は下の子の遠足、お弁当作んないとー
写真は麻酔から覚めかけたちゃちゃです。

ちゃちゃ

スポンサーサイト
[ 2007-04-19 (Thu) 23:10 ]   Comment(2) / TrackBack(0)
Theme:シェルティ☆大好きペット   Category:
written by ikumi
ちゃちゃちゃんがんばってるね。
出来る限りの事はやってあげたいよね。
よくなる様にお祈りしてるよ。
2007-04-20 (Fri) 20:35 Web [ Edit ]
written by きよみ
ちゃちゃ痛いと思うけど我慢してくれてるよ。
私達が帰るときも、じーと見てるだけで泣かずにいてくれてるの。
早く退院させたいけど、まだお許しが出なくて。
腎臓病の食事がわからなくて困ってるよ~
2007-04-20 (Fri) 21:17 Web [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://rosetime.blog59.fc2.com/tb.php/54-99a5035d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。